各種サポート

1.パートナーコンサルティング

パートナーコンサルティングとは

職場のパートナーとして、魅力ある職場づくりをfwcが全面的にサポートします。fwcのコンセプトは組織づくり・人づくり・関係づくりの3つです。現場で起こる目の前の課題を解消しながら、組織づくり・人づくり・関係づくりを通し、自ら考え、判断し、協調のもとに動くことのできる自律型人材・職場を目指します。

私たちの考えるこれからの人材育成は「人材育成室をアウトソーシングする」です。

アウトソーシングのメリット

・介護人材育成の専門家が即戦力で組織づくりに入る

・現場スタッフ、管理者は本来の職務に集中して取り組める

・職責間のコミュニケーションがより円滑になる

・スタッフの研修機会の均一化が図れ、職場全体の育成意識ができる

・新人職員が定着し、やめない職場につながる

・リーダーシップ力が向上し各セクションのチームが機能する

・管理職の「孤独感」「不安」が緩和される

<比較>(アウトソーシングは本当に高いのか?)

①人材育成室を法人で準備した場合

 スタッフ2名 →人件費 400,000円/月+賞与

            その他 スタッフの研修費

②アウトソーシング(外部委託)

 月額コンサル料 → 120,000円/月~250,000円/月

パートナーコンサルの流れ

① お問合せ・ご相談

電話、メールでのお問い合わせ、ご相談ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

② 訪問

fwcが職場を訪問し、お問い合わせ内容の確認、現状及びfwcのできること、今後の進め方を共有します。

③ ご契約

fwcのパートナーコンサルのスタイルを選択していただき、ご契約します。

④ アセスメント

職場風土アセスメントをアンケート及びヒアリングを通して行います。

アセスメント分析の結果を基に、職場のリーダーさんを交えワーク形式で職場の現状及びゴールを確認しあいます。

⑤ プランニング

アセスメントの結果を基に、年間プログラムを提示します。

⑥ コンサルティングの開始

プランに沿ってコンサルティングを開始します。

⑦ 評価

取組効果を評価し、更なるステップを目指して次年度の計画に反映させます