お客様の声

fwcパートナー企業の皆様の声

福祉事業 経営者様

人材不足には職員数が物理的に足りていない量的な問題(確保)と、管理職や現場リーダー、専門職といった質的(育成)な2つの問題があり、特にこの介護・医療分野に関しては人材の確保と育成ではどうしても確保の面に資金投資せざるを得ない状況にあります。 fwc のサポートは研修や訪問、個別面談、業務改善フォローなど幅広く、中でも私が助かっているのは、人材不足問題への資金投資、資金調達に関することまで相談にのってくれるところです。

社会福祉法人 事務長様

前職の経験から、人材育成関係のコンサルさんは、往々にして委託料が高額の割には実績が伴わない企業さんが多い中で、fwcさんには良い意味で期待を裏切られました(笑)。というのも、2年間お付き合いをさせていただく中で数回の研修会を実施しましたが、講義内容が面白くて中々居眠りをさせてくれない(笑)講義となっており、受講者の殆どが研修後「新たな気づき」や「振り返り」ができるようになったと好評だった事です。

有料老人ホーム 主任様

私が働く施設では職員一人ひとりの結束力は高く元気はあるものの、組織自体にしっかりとした土壌が無くコンプライアンスに欠けるところがありました。そのため、職員は倫理観に欠け、意見をすれば何でも通る。そのような危機感を抱いていたタイミングでfwcさんと出会い、契約といった運びとなりました。 実際コンサルティングに入っていただくと、組織の運営に必要な知識、運営の方法などを分かり易く順序だてて教えていただけました。半年の間で着実に成果が出てきております。今後時間をかけて少しでも選ばれる施設となるように成長していければと思います。

fwcの研修受講者様の声

A 様(グループホーム施設長)

福祉現場を経験してきたからこその内容ですごくわかりやすかった。

B 様(特養介護スタッフ4年目)

即実践できる内容ばかり。成果も少しずつ出てきました。

C 様(病院事務スタッフ)

講義だけでなくワークもしながらなので、あっという間の2時間でした。講師との距離、参加者同士の距離、この距離感はなかなかないです。良いです!

D 様(特養ユニットリーダー)

辞めようと悩んでいた職員に研修で学んだ関わり方で接してみたら、元気になってくれました!ありがとうございました。

E 様(社会福祉法人研修担当者)

職場内研修を年間計画からお願いし、まだスタートラインに立ったばかりですが、ゴールへの道がしっかり開けました。